LIFE STYLE

さまざまなシーンをオシャレにキメる!男性向けおしゃれエコバッグ

エコバッグは、環境への配慮という観点からレジ袋の代用品とするために生まれました。最近では、海外セレブも愛用するファッションアイテムとしても注目されています。女性向けというイメージがあるエコバッグですが、メンズファッションとして通用するものも登場しています。

男性のエコバッグ愛用者が増加中

環境への配慮、デザインの自由さ、使い勝手のよさなどから、エコバッグは流行に敏感な海外セレブからも支持されています。その影響もあってか、ファッションへの意識が高い大人の男性にエコバッグを愛用する方が増加中です。さまざまなデザインがラインナップされているので、自分らしさを表現することができます。

ジーンズの後ろポケットへ忍ばせておき、使うときにさっと取り出すのもカッコいいものです。

有名ブランドも続々と発表

当初、エコバッグはスーパーやコンビニでの買い物の際に、レジ袋の代わりとして使うための簡素なものでした。最近では、さまざまなブランドや有名ショップが続々とエコバッグをリリースしています。なかには、購入することでチャリティに参加できるエコバッグもあり、新しい社会貢献の形となっているほどです。

有名ブランドのエコバッグは相応の価格帯となりますが、デザイン性が高く素材から縫製までしっかりしているので、そのぶん長期の使用に耐えるでしょう。

男性人気の主流はトート系

男性に人気があるエコバッグは、物の出し入れがしやすく、さりげなく肩にかけて持ち歩けるトートバッグ系です。ストラップを手で握るか、肩で背負うようにすると、男性的なイメージで持つことができるでしょう。また、中身が少ないときは、ラフに折りたたんでクラッチバッグのように片手で持つと、無骨な雰囲気を演出できます。

コーディネートも楽しめる

エコバッグは、ファッションセンスやライフスタイルの主張、自分自身の社会に対する意識などをさりげなく演出してくれるアイテムとして進化してきました。デザインも豊富に揃っているので、何種類かを揃えてその日のファッションとコーディネートする楽しみもあります。

また、友人や知人へのプレゼントにするのもいいでしょう。レアなデザインのエコバッグであれば、より価値の高い贈り物になるはずです。

#whyknot reccomend

「Letters」はパッチワークが目を惹くメンズライクなトートバッグ。
デニムやコーデュロイのユーズド生地を使用しており、解体から再構築まで1点1点手作業で行っています。その為同じ色合いや風合いの物がなく、貴方だけの世界にたった一つのバッグとなります。生地の組み合わせは「デニム×デニム」「デニム×コーデュロイ」「コーデュロイ×コーデュロイ」の3種類から選べるので、普段の服装とのコーディネートもしやすいですね。
この生地はどの国でどんな人に使われていたのか、手に取って想像するのも楽しみの一つです。

Tote Bag Big トートバッグ ビッグ

高さ約40cmと買った物がたっぷり入るのが嬉しいbigトートバッグ。
裏地やインナーポケットが付いていて、使い勝手が良く長い間お使いいただけます。

Tote Bag Small トートバッグ スモール

サイズ感がちょうど良いパッチワークのsmallトートバッグ。
エコバッグとしてだけではなく、普段使いにも重宝しそうなサイズとデザインが魅力の一つです。

Convenience Bag コンビニエンスバッグ

持ち手が長く、冬場にダウンを着た時でも楽に肩にかける事が出来るコンビニエンスバッグ。
ワインのボトルなど背の高いものも楽々入ります。

オンラインショップ「whyKnot」はこちら